JO1 8th HITCHHIKER プレショケ”Where is my love?” 整理番号アンケートレポ

プレミアムプレショーケースの整理番号アンケートレポです。

以下、5/1東京公演、5/9大阪公演両方についてのレポです(大阪公演について2024.5.12追記

回答数:東京 約460 / 大阪 約300

報告のあった整理番号・座席の範囲

東京公演の整理番号報告

1桁番〜2290番台

当選者数は予約キャンペーン1300名、W特典1000名で合計2300名のため、整理番号とも一致しました。

大阪公演の整理番号・座席報告

1階スタンディング:1桁番〜1690番台

当選者数は予約キャンペーン900名、W特典800名で合計1700名のため、整理番号とも一致しました。

2階指定席:A〜H列

2階指定席は予約キャンペーン300名のみで、会場の2階席のほとんどを当選者で埋めているようでした。

予約キャンペーンとW特典の整理番号

今回、予約キャンペーンとW特典の2ルートでの当選がありましたが、どちらの当選でも1桁番台から2000番台まで広く分布しており、全体としてどちらが優先ということはありませんでした。

東京では501-1000、1001-2000番の割合が異なるようにも見られますが、全体としては大きく偏りはなかったと考えます。

大阪では500番以前と501番以降の割合の差が大きく、どちらかと言えば予約キャンペーンの方が500番以前の番号の割合が高くなっているようでした。

ただし、それぞれ予約キャンペーン内、W特典内での付番には若干違いが見られました。(次項で解説)

東京公演↓

大阪公演↓

応募枚数(口数)と整理番号の関係

応募枚数と整理番号の関係については、東京大阪両方とも当選ルートにより下記のような違いがありました。

予約キャンペーン:応募枚数が多いほど整理番号が早い傾向(あくまで傾向であり、完全な枚数順ではない)
W特典:応募枚数と整理番号に相関なし

詳細を次に記載します。以下は東京・大阪共通です。

予約キャンペーンの応募枚数と整理番号の関係

予約キャンペーン当選者の中では、完全な枚数順ではないものの、明確に応募枚数と整理番号との間に相関が見られました。

例えば、ある枚数n枚より少ない枚数では500番以下の整理番号は見られず、n枚以上で初めて101-500番が出現、n枚よりもさらに1段階多い枚数帯で初めて100番以下が出現、さらに1段階上の枚数帯では1000番台以降の報告は0でした。

ただ、枚数帯によりはっきり分かれている訳ではなく、逆転現象も一部で見られました。(n枚以上での2000番台報告もあり)ですので、完全に枚数順に人を並べて番号を振っているわけではなく、枚数帯ごとにざっくりグループ分けした上でのランダム付番であると推測します。

予約キャンペーン当選者の応募枚数と整理番号の関係のイメージ (n<mとする)
応募枚数     整理番号
n枚未満     →501番〜2000番台
n枚以上m枚未満 →101番〜2000番台
m枚以上     →1〜1000番

大阪公演の応募枚数と2階指定席の座席位置の関係

こちらは予約キャンペーンのみ300名当選の2階指定席についてです。

2階指定席の報告数自体が少ないのですが、1桁枚数でB列の一方でそれより多い枚数でのH列もありましたので、枚数順に割り振っている訳ではなさそうかと思いますが、A列(最前列)については、比較的多い枚数の報告が多かったため、整理番号同様多少考慮されている可能性はあるかと感じました。

W特典の応募枚数と整理番号の関係

一方、W特典では、1桁応募枚数での100番以下の報告もあり、どの枚数帯でも幅広く整理番号の分布が見られ、応募枚数と整理番号の間に相関は見られませんでした。

ただ、かなり多い応募枚数では、東京では2000番以降報告はなかったため、若干の考慮はあるかもしれませんが、予約キャンペーンのような傾斜はありませんでした。

年齢と整理番号の関係

50代・60代以上は報告数が少ないため参考ですが、基本的には年代による差はほとんどなかったものと考えます。

下記は東京でのグラフですが、大阪でも同様でした。

FC歴と整理番号の関係

2024年1月以降の報告数は少ないため参考程度にお願いします。

2023年の方の1-100報告が多いですが、これはほとんどが予約キャンペーンで多くの枚数を応募した方で占められていたため、FC歴による優遇ではないと考えます。

下記は東京でのグラフですが、大阪でもFC歴と整理番号の間に相関は認められませんでした。

W特典のメール受信時刻と整理番号の関係

東京の場合、20:01-20:04の範囲でメール受信の報告があり、100番以下の整理番号は20:01-02のメールのみで報告ありでした。ただし、20:01受信でも2000番台まで広く分布していたため、メール受信時刻が早いと必ず早い番号という訳ではありませんでした。

大阪の場合、20:15-18の範囲でメール受信の報告がありましたが、20:17でも100番以下の整理番号の報告がありました。やはりメールの受信の早さとは相関はなさそうです。

その他の要素と整理番号の関係

その他の要素である、エントリーコード購入店舗や過去の当選歴、JO1のFC会費支払い方法などは整理番号との相関は見られませんでした。

所感

事前のマシュマロなどでは、全体としてW特典(FC)を整理番号優遇するのではと予想していた方が多かった印象でしたが、結果としては予約キャンペーンとW特典でどちらが優遇ということはありませんでした。

ですが、予約キャンペーンとW特典とで応募枚数と整理番号との関係に違いがありました。

結果論としては、比較的多めの枚数で応募する人は予約キャンペーン、少ない枚数で当選を狙う方はW特典での応募が良かったという結果になります。

Q&A

n枚が何枚か教えてほしい、自分がn枚よりも多いか少ないか教えてほしい

アンケートにお答えいただいたのに情報提供できない部分があり大変心苦しいですが、アンケートにも記載していた通り、当アカウントとしては基本的に枚数に関する情報は全て公開しない方針ですのでご理解いただければと思います。

また、n枚の枚数自体は、東京と大阪ではほぼ差はなかったと見ております。(枚数帯での聴取のため、細かい枚数は分かりません)

東京・大阪で整理番号に関して違いはあったか?

傾向としてはほぼそのままでした。これまでのショーケースでは、東京と大阪で席の配置(FC優先かどうかなど)が異なることもありましたが、今回についてはそのような変更はなかったと言えます。

追加公演も同じように応募枚数が考慮された整理番号になるか?

こちらも同様で、追加公演も必ず今回と同じ結果になるとは限らないと思います。

その他、わかりづらい点などはマシュマロにいただければと思います。

以上です。